白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

カテゴリ:2007-8シーズン > 2007-8年 ロシア選手権

−今回衣装もまたいろいろ変えてきましたが……。

ゆうこ:そうなんですよね。これ、皆さんの聞きたいテーマの一つですよね(笑)。

−今回、目立つ蛍光色のEXの衣装をSPに持ってきたのはよかったと思うんですけど……。

ゆうこ:でも、着まわしでしょ(笑)

(大爆笑)

−確かに。SPで見たものをEXで見て…EXで見たものをSPで見て…(笑)。


管理人補足:
参考までに川口&スミルノフ組の衣装の変遷です。

スケート・カナダ
SP:黄金 FS:ピンクとグレー EX:ペンキ屋さん(昨シーズンのフリー衣装)

ロシア杯
SP:ピンクと黒 FS:白と顔Tシャツ EX:蛍光色

GPF
SP:黄金 FS:白と顔Tシャツ EX:蛍光色

ロシア選手権
SP:蛍光色 FS:ピンクと黒(スケート・カナダのグレーの色違い) EX:黄金


同じ衣装をローテーションで使っています。


ゆうこ:私たち、衣装があるようで、ないんです…きっと(笑)。今回もフリーの前夜、みんなで集まってどれにしようかずっと決めてて……。

−コスチューム会議ですか。

ゆうこ:そう、コスチューム会議。それで、決まらなくって、無難にいこうということで。

−フリーのスミルノフ選手の黒の衣装は新しく作ったんですか?

ゆうこ:そうです。新しく作りました。黒だから、練習着か何だかはわかりませんけど(笑)、新しく作りました。

−スケート・カナダの時のグレーの衣装よりよかったんじゃないですか?

ゆうこ:サーシャがグレーは嫌いって言っていたから。他の候補もあったんですけど、何かそれが昔の…プーシキンみたいな感じで、それじゃ衣装に負けちゃうから、普通にシンプルな黒で行こうということで。
で、私はピンクか白。どっちがいいかって聞かれて……どっちでもよかったんですけど、ピンクの方が滑りやすかったから。明るいし。だから、ピンクにしました。

−ありがとうございました。

管理人補足:
プーシキンは19世紀ロシアの文豪、国民詩人です。
Pushkin

−今回、ロシア選手権では新しいEXナンバーを披露されましたが、新EXについて紹介していただけますか?

ゆうこ:はい。曲は"Время"(日本語訳:時間)。振付はピーター(ピョートル)・チェルヌィシェフがもとを作って、タマラが手を加えました。テーマは「ロマンス」です。



−ロシアのロマンスですか?

ゆうこ:はい。でも、ロシアのロマンスって……私には意味不明です。歌詞を訳してもらって、とりあえず意味はわかっているんですけど、ちょっと苦手な曲で…。

−…ということを正直にブログに載せてもいいんでしょうか?(笑)

ゆうこ:って、(いつも)言っているからいいと思います。でも滑っているうちに少しは好きになってきたけど、でもやっぱりパッと聞いて入り込める曲じゃなくて…。

−EXを変更したのはどうしてですか?

ゆうこ:タマラがシルタキに飽きたから(笑)。

−飽きた……(笑)

ゆうこ:……というか、シルタキ(これまでのEX)はずっといつも滑ってるから違うのを……。

■EXナンバー「シルタキ」




−シルタキはアイスショーでも滑り込んでいているから、だんだんよくなってきていましたよね。

ゆうこ:ですね。私も(シルタキの方が滑るのが)楽なんですけど、タマラは今回また違うのを見せたかったんだと思います。競技用のエレメンツもしっかり入っているし。シルタキはやっぱりもとがショートだから、短いんですよ。エキシビションのはエキシビション用のエレメンツが入っているから、練習には使えないし……。
でも、今回のEXも作ったばかりだから、どうなるかわかりませけど。練習するために、ここに4回転スローを入れるとか(タマラが)言ってます(笑)。

−この新EX、今後も見ることができるんですか?

ゆうこ:たぶん。 新EXの曲は本当は違ったんです。今回の曲は、(ロシア人から)プレゼントしてもらった曲で、ロシア用なんですよ。

−ありがとうございました。

本日、川口悠子選手にロシア選手権の感想とヨーロッパ選手権に向けての抱負を伺いました。

−ロシア選手権、優勝おめでとうございます!

ゆうこ:ありがとうございます。

−ロシア選手権の感想を聞かせてもらえますか?

ゆうこ:優勝した・・・っていう、あれはあまりなくて。

−実感はないんですか?

ゆうこ:実感は全然ありません。

−パーソナルベスト更新しましたが。

ゆうこ:しましたね。最初、スローで転んじゃって、いろいろあったけど、でも、初めて、プログラム全体で見て、大きなミスなく滑れたことはよかったです。ショートはノーミスで滑りたかったけど・・・今までで最悪のショートをやってしまいました。

−フリーで挽回できましたか。

ゆうこ:2回も同じことしないように(笑)。逆に、肩やったあと、逆に、思いっきり吹っ切れちゃって、もうどうしようもないか!滑るしかない!みたいな(笑)

−肩を脱臼したとき、コーチの方たちはどんな言葉をかけてくれましたか?

ゆうこ:「滑れる?」
    ・・・その一言だけで(笑)。
   多分、コーチも倒れそうだったぐらいだったんで(笑)。一生懸命立っていてくれただけで、嬉しかったです。ていうか、真っ青な顔して立ってました(笑)。今回、サーシャが頼りになるパートナーだなって実感して・・・それが一番の収穫だと思います。

−サーシャさん頑張りましたよね。

ゆうこ:頑張りましたよね、すごく(笑)

管理人補足:
今回川口選手が脱臼して一番動揺していたのがスミルノフ選手でした。
リフトで手が震えている中、無事に川口選手を支えて、滑りきったそうです。


−次はヨーロッパ選手権ですが、これに向けての抱負・目標を聞かせてください。

ゆうこ:今回ロシア選手権の前も練習して・・・エレメンツの・・・レベルじゃなくて・・・качество....
(川口選手の日常語はロシア語なので、ロシア語の方が出てきやすいのです)

−質ですか?

ゆうこ:質(笑)。質をあげて練習してたんだけど、それが練習ではできるようになっても、試合では出せなかったので。やっぱりショートプログラムをクリーンに滑って、フリーはどんなエレメンツも質を上げていきたいです。それが目標です。

- ありがとうございました。


管理人補足:
FSで肩を脱臼しながらも滑りきった川口選手に感銘を受けたエフゲニー・プルシェンコ、
EXの日、川口選手に「マラジェッツ」(よくやった)と握手してきたそうです。
そのプルシェンコ、ロシア選手権の表彰式では、「カワグチ・マラジェッツ!」と叫んでました。

ゆうこ:
初めてのロシア選手権で1位になれて、とてもうれしいです。
今度はとんでもないことしないで、平和にいきます。
応援ありがとうございました。

管理人補足:
今度(=ヨーロッパ選手権)、とんでもないこと(=脱臼)


サーシャ:
Всем спасибо! Всем целую!
皆ありがとう!皆にキス!


モスクヴィナコーチ:
愛してます。あなたを!(日本語)
Я хочу передать огромную благодарность японским поклоникам.
Нам так нужна ваша помощь потому что у нас в Петербурге японцев не очень много.Но теперь даже все русские знают японскую фигуристку Юко Кавагути, которая катается с Сашей Смирновом. Но все равно нам хочется слышать и
видеть реальную поддежку японских поклоников.
Приезжайте. Болейте, но без температуры.
По-русски "Болейте" это значит "Be our fence".
И оно звучит также как "Be sick".Будьте больным.
Болейте, но без температуры.
Нам очень приятно, что наконец-то у нас появились поклоники из Японии.
Спасибо!

(訳)
日本のファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えたいです。
ペテルブルグに日本人は少ないので、私達には皆さんの助けが必要なんです。
今、ロシア人は皆、サーシャ・スミルノフとペアを組んでいる川口悠子のことを知っています。
が、それでも私たちは日本のファンの応援も見たり、聞いたりしたいのです。
来てください!応援してください!でも、熱は出さないで。
ロシア語では、「応援してください(Болейте)」と「病気になってください(Болейте)」は同じ単語です。
病気になってください(応援してください)。でも、熱は出さないで(本当に病気にならないで)!
私達にやっと日本のファンができたというのは、とてもうれしいです。
ありがとう!


管理人補足:
モスクヴィナコーチは、英語で説明しようとしてくれましたが、
ロシア語の意味は上記のとおりです。

rus nats programrus nats program2








2008年ロシア選手権のプログラムです。(1部100Rub)
写真はクリックで大きくなります。

以下、プログラムの川口選手&スミルノフ選手のページの日本語訳です。


ゆうこ
生年月日:1981年11月20日(愛知)

アレクサンドル
生年月日:1984年10月11日(トヴェーリ)

市:サンクト・ペテルブルグ
コーチ:タマラ・モスクヴィナ
振付:タチヤナ・ドルチニナ、ピョートル・チェルヌィショフ

今季の成績:グランプリシリーズSketa Canada、Cup of Russia 銅メダル

ショート:ロンド・カプリチオーソ カミーユ・サン=サーンス
フリー:映画"Love Story" サウンドトラック

ゆうこ:
今季の私達の課題の一つがグランプリファイナルに行くことで、これは達成しました。
次はヨーロッパ選手権、世界選手権での表彰台を目指しています。
プログラムは難度が高くて、例えば、スロー4回転サルコウがあります。
前のパートナー、サーシャ・マルクンツォフとは、今やっているようなトレーニングは一度もありませんでした。
今季、私達はショートは「シルタキ」(※)にしたかったんですが、こういうプログラムはエキシビ向きなので、(SPは)昨シーズンと同じ音楽にしました。でも、(プログラムは)作り直しました。フリーは映画「Love Story(ある愛の詩)」にしました。
もう一度、日本代表で滑ることはないと思います。日本にはペアがありませんし。(2008年現在)
ロシアで代表の座をかけて争います。私は競うのが好きなんです。

サーシャ:
私達のプロは難しく、充実しているので、それで戦っていけるんじゃないかと思います。ですが、私達はペアを組んで、まだ日が浅いです。プログラムではまだ相互理解が足りないかなと思います。


管理人補足:
※シルタキとはギリシャの民族舞踊です。
映画「その男ゾルバ」で主人公ゾルバがシルタキを踊っています。

本日、FS後、ケーキでお祝いしました。
このケーキは日本のファンの方が準備してくださったもので、日本総領事館のコックの松本さんが正月休み&−15℃の寒さの中、早起きして作ってくださった品です。

サーシャ:「これは、皆にごちそうしないと!」

ということで、「日本のケーキですよ!」と関係者の方々に振舞っていました。

ゆうこ:「ケーキ、ありがとうございました!」


■Yuko Sasha No.1(とケーキに書かれてあります)
s tortom















左からスミルノフ選手、モスクヴィナコーチ、川口選手、振付のタチヤナさん


■スミルノフ選手と川口選手のツーショット
s tortom2




















■ケーキを切り分ける川口選手、お手伝いするスミルノフ選手
s tortom3
















■地元の子供たちから大人気の川口選手
yuko s detmi

今季のFSは「Love Story(ある愛の詩)」
バレエがテーマです。
FS1




















スミルノフ選手の衣装は、川口選手の顔がついたTシャツ衣装から、黒に。
川口選手も白からピンクの衣装(スケートカナダのFS、ロシア杯のSP)に変更。
製氷後の最終グループ、優勝候補の地元の川口&スミルノフ組、ムホルトワ&トラニコフ組に大声援が飛んでいました。
川口選手、スミルノフ選手共に6分間練習では終始落ち着いた様子で、2A、3T、3T+3T(SEQ)、スロージャンプをきれいに決めていました。

最終グループの2番滑走。
冒頭のスロー4回転サルコウで、着氷が乱れ、転倒。その後、演技は一時中断。川口選手が負傷したのは明らかでした。演技の中断で会場は騒然となりました。

スミルノフ選手、川口選手がジャッジ席へ向かい、
なにやら説明していましたが、事情がわからない観客席はだた見守るしかなく……。
FS2




















2分以内に演技を再開しないといけないということで、そのまま二人は4回転サルコウが終わったところから演技を続行しました。演技が続けられることがわかり、ほっとした観客から暖かい拍手が巻き起こりました。

あとで、川口選手に話を伺ったところ、着氷時に「肩を脱臼した」のだそうです。
ただ、そこで「やるしかない」とかえって落ち着くことができたよう。
3T+3T(SEQ)はきれいに決まり、3回転ツイストも高さがあり、子供たちからは「マラジェッツ(よくやった)」の声が飛びました。

スロージャンプの後のダブルアクセルでスミルノフ選手がステップアウトというミスがありましたが、それを除くと、中断後の演技はノーミス。

終わった瞬間、どうなることかと息をひそんで行方を見守っていた観客から爆発的な拍手が巻き起こりました。

ゆうこ:「あんなことになっちゃって、サーシャも動揺してたと思う。よく支えてくれたなと思います」

デススパイラルでは(もともとこのポジションだったらしいのですが)、
ゆうこ:「きれいにはまってなかったから、肩を少しはめようとした(笑)」そうです。
FS3















得点を待つ間、観客席からは大拍手と「ブラボー」の声。

TES 65.14
PCS 60.16
Deduction 1

FS 124.30

トータル 190.60 パーソナルベストを更新し、1位!

ゆうこ:「こういうことは二度とないようにしたいです」

皆さんの応援のおかげです。どうもありがとうございました。


■総合得点 SP+FS(TES/PCS)

1位 KAWAGUCHI – SMIRNOV 190.60 66.30+124.30(65.14/60.16)減点1
2位 MUKHORTOVA – TRANKOV 180.17 62.24+117.91(59.53/59.38)減点1
3位 USHAKOVA – KAREV 163.21 53.92+109.29(56.33/52.96)
4位 ILUSHECHKINA – MAISURADZE 157.83 54.95+102.05(54.02/49.03)減点1
5位 KRASILNIKOVA – BEZMATERNYKH 157.52 55.47+102.88(53.79/49.09)
6位 BAZAROVA – LARIONOV 148.73 57.47+91.26(44.10/48.16)減点1
7位 PAPUNINA - BABKIN 133.15 44.57+84.00(45.53/38.47)
8位 KHODKOVA – SLUSARENKO 130.82 49.68+83.47(41.93/43.54)減点2
9位 ABDULOVA – STEPANOV 128.57 47.36+83.46(45.96/37.50)
10位 EFAEVA – ROSLYAKOV 122.97 41.56+81.41(41.67/40.74)減点1

明日(1月6日)のFSの滑走順が出ましたのでお知らせします。
ペアのFSは17:15(日本時間の23:15)からです。

■ペア
第1グループ
1.Elena EFAEVA – Sergey ROSLYAKOV Perm
2.Daria ABDULOVA – Semen STEPANOV  Perm
3.Evgenia PAPUNINA - Vitaly BABKIN Moscow

第2グループ
4.Daria ILUSHECHKINA – Nodari MAISURADZE  Moscow
5.Anastasia KHODKOVA – Pavel SLUSARENKO  Perm
6.Arina USHAKOVA – Sergey KAREV  Moscow

第3グループ
7.Ksenia KRASILNIKOVA – Konstantin BEZMATERNYKH  Perm
8.Yuko KAWAGUCHI – Alexander SMIRNOV  St.Petersburg
9.Vera BAZAROVA – Yury LARIONOV  Perm
10.Maria MUKHORTOVA – Maxim TRANKOV  St.Petersburg


川口&スミルノフ組は最終グループの2番滑走です。
応援よろしくお願いいたします。

管理人は現地観戦・応援いたしますので、明日は更新できない可能性もあります。

競技終了後、ロシア・フィギュア連盟の公式サイトに結果が発表されます(PDF)。
結果を早く知りたい方は、こちらをご覧ください。
よろしくお願いいたします。

今季のSPはロンド・カプリチオーソ(カミーユ・サン=サーンス)。
川口選手の衣装は、EXでおなじみの蛍光色の衣装にかえてきました。
第2グループの6分間練習の時から、地元サンクトペテルブルグの川口選手・スミルノフ選手に大声援が飛んでいました。
2007_russian_natioinal


その声援を受け、見事1位
パーソナルベスト66.30

スピン等の細かいミスがなければ、もっと点が出たものと思われます。
点数が出たとき、地元のファンからは「少ないぞー」の声も出ました。
皆様、応援ありがとうございました。明日も引き続き、よろしくお願いいたします。


■SP終わっての順位、トータルスコア(TES/PCS)

1位 Yuko KAWAGUCHI – Alexander SMIRNOV 66.30(36.85/29.45)
2位 Maria MUKHORTOVA – Maxim TRANKOV 62.24(33.40/28.84)
3位 Vera BAZAROVA – Yury LARIONOV 57.47(32.95/24.52)
4位 Ksenia KRASILNIKOVA – Konstantin BEZMATERNYKH 55.47(31.03/24.44)
5位 Daria ILUSHECHKINA – Nodari MAISURADZE 54.95(31.61/23.34)
6位 Arina USHAKOVA – Sergey KAREV 53.92(29.74/24.18)
7位 Anastasia KHODKOVA – Pavel SLUSARENKO 49.68(27.28/22.40)
8位 Daria ABDULOVA – Semen STEPANOV 47.36(27.39/19.97)
9位 Evgenia PAPUNINA - Vitaly BABKIN 44.57(25.59/18.98)
10位 Elena EFAEVA – Sergey ROSLYAKOV 41.56(23.67/20.89)減点3

National Figure Skating Championships
いよいよ本日(1月4日)からロシア選手権が始まりました。
ペアは明日(1月5日)17:00〜からなのですが、滑走順が出ましたのでお知らせします。
ロシア・フィギュア連盟のサイトには、ペアは9組とあるのですが、変更があり、10組になったようです。
滑走順に関しましては、allsportの発表を参考にしました。


■ペア
第1グループ
1.Vera BAZAROVA – Yury LARIONOV  Perm
2.Maria MUKHORTOVA – Maxim TRANKOV  St.Petersburg
3.Arina USHAKOVA – Sergey KAREV  Moscow

第2グループ
4.Daria ILUSHECHKINA – Nodari MAISURADZE  Moscow
5.Yuko KAWAGUCHI – Alexander SMIRNOV  St.Petersburg
6.Anastasia KHODKOVA – Pavel SLUSARENKO  Perm

第3グループ
7.Ksenia KRASILNIKOVA – Konstantin BEZMATERNYKH  Perm
8.Evgenia PAPUNINA - Vitaly BABKIN Moscow
9.Elena EFAEVA – Sergey ROSLYAKOV  Perm
10.Daria ABDULOVA – Semen STEPANOV  Perm


川口&スミルノフ組は第2グループの2番滑走です。
応援よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ