白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

カテゴリ: ゆうこに質問

日本・ロシアのファンの方々から寄せられた質問に、モスクヴィナコーチに答えていただきました。


Q:川口選手&スミルノフ選手がGPスケートカナダを棄権したのはどうしてですか?
Почему Юко и Саша не будут участвовать в кубке Канады.

モスクヴィナ:ゆうこは(今年の4月に)肩の手術をしたのですが、その後再発しないように
6ヶ月間、患部を安静に保っておかないといけないのです。
そのため、力をセーブしてトレーニングしており、(10月の)スケートカナダには間に合いません。
ISUには試合の棄権申請期限があるのですが、その期限とサーシャの結婚が同時期だったため、
皆さんは結婚が理由で棄権したと思われたようですね。
Москвина:После операции на плече Юко надо выдержать шесть месяцев чтобы не случился рецидив. Поэтому мы тренируемся не в полную силу и к Канаде не успеем подготовиться. В ISU существует дэдлайн, когда надо снять пару с соревнования. Заявка совпала со свадьбой и все решили что это из-за свадьбы.


Q:川口選手が肩の手術をしたというだけでなく、スミルノフ選手もどこか怪我をしたそうなんですが、
現在二人のコンディションはどうですか? 今シーズンに間に合いますか?
Я где-то читала, что Юко сделала операцию по плече и Саша тоже
получил травму. Как у ребят сейчас форма? Они успевают подготовиться
к этому сезону?

モスクヴィナ:サーシャは4週間滑らず、傷めた太腿の鼠径部の治療をしていました。
ドイツにまで治療に行ったりもしました。
そこは回復したのですが、次に足関節を負傷してしまい、更に3週間滑りませんでした。
2人は11月のロシア(ロステレコム)杯に向けて、練習しています。
ジャパン・オープンのEX(カーニバル・オン・アイス)に出ます。プログラムは全部完成しています。
Москвина:Саша не катался 4 недели, лечил травму паховой области бедра, даже ездил в Германию на лечение. Выздоровел и получил травму голеностопного сустава. Не катался еще 3 недели.
Они готовятся к кубку России в ноябре, участвуют в показательных
выступлениях в Японии на Джапан Опен. Программы все готовы.


Q:今シーズンの音楽はもう決まりましたか?
Музыка нового сезона уже выбрана?

モスクヴィナ:はい。
SP:
リヒャルト・シュトラウス作曲 「ツァラトゥストラはかく語りき」
演奏:ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
振付:ボブリン&ベステミヤノワ

FS:
映画「トワイライト〜初恋〜」サウンドトラックより
クロード・ドビュッシー作曲"Clair de Lune(月の光)"
演奏:APMオーケストラ
振付:チェルヌィショフ

Москвина:Да.
Короткая:
"Also Sprach Zarathustra" by Richard Strauss
Herbert von Karajan: Berlin Philharmonic Orchestra
хореограф: Бобрин и Бестемьянова

Произвольная: Soundtrack from "Twilight"
"Clair de Lune" composed by Claude Debussy, performed by The APM Orchestra
хореограф: Чернышов


Q:サーシャの結婚式はどんな感じでしたか?
Как вы отмечали свадьбу Саши?

モスクヴィナ:1日がかりでしたよ。
最初は結婚宮殿で婚姻式典(管理人補足:ロシアでは皆「結婚宮殿」で婚姻の署名をします)があり、
その後、ペテルブルグの観光名所を巡って写真撮影をし、夜は船でバンケット(2次会)でした。
写真ができたら、送りますよ。
Москвина:Целый день.
Сначала торжественная регистрация во Дворце, потом поездки по памятным
местам Петербурга и фотографирование вечером банкета на пароходе.
Пришлем фото когда будут готовы.


(管理人補足:スミルノフ選手の結婚式は8月28日に執り行われました。
ご報告が遅くなりまして、申し訳ありません。
タマラチームは全員カメラを持って行かなかったため、業者に依頼した写真しかないそうです。
写真は今しばらくお待ちください)

当ブログに寄せられた質問にモスクヴィナ(タマラ)コーチが答えてくださいました。

Q: 川口選手&スミルノフ選手のEXの曲が好きなんですが、音源(CD)を教えてもらえませんか?
Мне очень нравится музыка показательного выступления Юки и Саши.
Вы не можете сказать мне какой диск вы используете?

モスクヴィナ:ヨハン・シュトラウスの「美しく青きドナウ」です。
知人が送ってきてくれたもので、音源はわかりません。
Москвина: Йоган Штраус На прекрасном Голубом Дунае. Диска не знаю. Прислал знакомый.


Q: FSの後川口選手がすごく落胆されていて、引退するのではないかと不安なんですが、
川口選手とスミルノフ選手はトリノの世界選手権に出場されますか?
Мы очень беспокоимся, о том что уходит ли Юко из спорта, потому что она так расстроилась после произвольной. Юко и Саша действительно будут выступать на Чемпионате Мира на Турине?

モスクヴィナ:出場します。
Москвина: Будут участвовать.


Q: 川口選手とスミルノフ選手の長所と短所を教えてください。
Назовите пожалуйста сильные и слабые стороны Юки и Саши.

モスクヴィナ:短所―ストレス状況ではお互いに配慮しあえないこと(試合の時等、
自分のことだけでいっぱいいっぱいになってしまう意)、試合で全力を出さないこと。
長所―強いモチベーション、トレーニングでの協力、規律。
Москвина: Cлабые- не подстраиваются друг под друга в стрессовой ситуации. не полностью делают все в полную силу на соревнованиях.
Сильные- сильная мотивация, плодотворное сотрудничество в тренировках. организованность.


Q: 川口選手とスミルノフ選手がつきあっていると思っている人もいるようですが、
2人は本当につきあっているんですか?
Некоторые люди думают, что у Юки и Саши тёплые отношения. Это правда?

モスクヴィナ:2人の関係はスケーだけです。
そう(つきあっているように)見えるのは、2人の演技力です。
Москвина: Отношения - рабочие, остальное - актерское мастерство


Q: 川口選手はどうしてこんなに細いんですか?
ペアで勝つには川口選手みたいに細くなければならないんですか?
Почему Юко такая худенькая? Для парного катания, для того чтобы побеждать, женщина должна худеть как Юко?

モスクヴィナ:私たちはゆうこが増量して、42kgになってほしいと思っています。
ゆうこは(ロシア人からすると)菜食主義者で、たんぱく質でしか筋肉量を増やせないのです。
これは問題です。
Москвина: Мы требуем чтобы она поправилась и весила 42 кг, она вегетарианка и ей трудно нарастить мышечную массу без белковой пищи. Это проблема


Q: 川口選手とスミルノフ選手はいつか世界チャンピオンになるとお考えですか?
Как вы думаете, Юко и Саша когда-нибудь станут чемпионами мира?

モスクヴィナ:なってほしいと思いますし、信じています。
Москвина: Надеемся и верим.


Q: 川口選手とスミルノフ選手の演技が見たいんですが、私は仕事で外国まで行くことができません。
アイスショー等、来日予定はないですか?
Я так хочу посмотреть на Юку и Сашу, но не могу ехать далеко за границу, потому что у меня работа.
Нет ли у вас планов приехать в Японию, например на Айс Шоу?

モスクヴィナ:4月4日〜5日の大阪のアイスショーに出ます。
Москвина: 4-5 апреля шоу в Осаке.

2月27日に行われるEXのリハーサル、世界選手権に向けてのトレーニング、
フィギュアスケート観戦(応援)とお忙しい川口選手にお話を伺うことができました。


―お疲れ様です。五輪中、ブログに多くの方からコメント、メッセージをいただきました。

ゆうこ:たくさんのあたたかいメッセージどうもありがとうございました。
日本の皆さんが(日本で放映の少ない)ペアを見ることができて、そして好きになってもらえて嬉しいです。

―メッセージの中に川口選手宛の質問があったのですが、答えていただいてもよろしいですか?

ゆうこ:はい。

Q:4年後のソチ五輪まで現役続行されますか?

ゆうこ:・・・・・・わかりません。

Q:FSで4回転を跳ぶ・跳ばないでモスクヴィナコーチと意見が分かれたそうですが、
その後、コーチとの関係は大丈夫ですか?

ゆうこ:大丈夫です。タマラは私にとって「母」だから、時にはケンカもしたくなります(笑)。

Q:川口選手とスミルノフ選手の関係は?

ゆうこ:パートナーとしてお互い尊重しあえる仲です。

Q:27日のEXまで、毎日どんなことをされているのですか?

ゆうこ:世界選手権の準備です。

―最後に、ファンの方に一言、お願いします。

ゆうこ:今回ブログに寄せられたメッセージを読ませてもらい、
多くの方が私たちの演技を見てくれたことが分かり、とても嬉しく思います。
スケートを続ける限り、皆さんが喜びを味わえるような演技をし続けたいと今回強く思いました。
たくさんの応援・メッセージ本当に感謝します。

―ありがとうございました。

ファンの方から質問が入りましたので、
ヨーロッパ選手権出発直前の川口選手に答えていただきました。

Q1:明けましておめでとうございます。ロシアでどんなクリスマス&新年を過ごされましたか?
ロシアにもおせち料理はありますか?


ゆうこ:ロシアに来て初めて日本人の方たちとお正月を過ごしました。
正直言うと、準備に張り切りすぎて元旦は試合の疲れもあって燃え尽きていました。
でも思い出に残る時を日本人の方々と過ごせてよかったです。

管理人補足:川口選手はニューイヤーパーティーの料理担当でした。
在留邦人の間では、名シェフとして有名です。

ゆうこ:ロシアに日本のようなおせち料理はありませんが、大晦日にオリヴィエというポテトサラダを作って食べる家庭が多いです。でもオリヴィエはお正月じゃなくても普通に食べてます。

Q2:ロシアはずいぶん寒くなったと思いますけど、リンクまでどんな交通手段で通っているんですか?

ゆうこ:リンクまではメトロです。なので日本にいた時と交通手段は変わっていません。
ときどきコーチが送り迎えしてくれます。

Q3:ロシア選手権(カザン)はいかがでしたか?

ゆうこ:カザンで世界遺産を目の前にできてよかったです。

Q4:ヨーロッパ選手権の目標を教えてください。

ゆうこ:白鳥と人形になりきりたいです。

■ドストエフスキー像の前で
yuko

ファンの方から複数の同じ質問が入りましたので、川口選手に答えてもらいました。

Q1:キスクラで皆さん(モスクヴィナコーチ、川口選手、スミルノフ選手)、どんなことを話しているんですか?

ゆうこ:反省会しています。

Q2:キスクラでどうして川口選手は笑ってくれないんですか?

ゆうこ:演技後は、すぐ頭の中で自分のあら捜しを始めて、自分を責め始めてしまうのです。
周りのことをすっかり忘れてしまうのです。気をつけますね。

Q3:スケートカナダでの思い出、何かエピソードがあったら、教えてください。

ゆうこ:今回、 FSのWarm upでぶつかった後に、偶然ある人に助けてもらいました。

今シーズンの川口&スミルノフ組の出場予定競技会は以下のとおりです。

10月15日−19日 フランス・ニース杯 
10月31日−11月2日 スケート・カナダ(オタワ)
11月26日−29日 ロシア杯(モスクワ)
12月11日−14日 グランプリファイナル 韓国(ソウル)
12月24日−28日 ロシア国内選手権 ロシア(カザン)
1月19日−26日 欧州選手権 フィンランド(ヘルシンキ)
3月23日−29日 世界選手権 アメリカ(ロサンジェルス)


− もうすぐニース杯ですが、川口選手&スミルノフ選手は毎年ニース杯に参加されていますよね? 日本の方にはなじみの少ない大会だと思うのですが、どんな大会なんですか?

ゆうこ:先日ドイツで行われた試合(ネーベルホルン杯)のフランス版とでもいうのでしょうか。シニアの選手にとってはいい国外練習試合なんじゃないでしょうか。


−ニース杯での目標、抱負などをお聞かせください。

ゆうこ:今シーズン初の海外でのお披露目です。プログラム全体としてはまだまだ未完成だけど、夏のアイスショー合宿での成果とプログラムの強みと弱点(自分にとっての)を知ること。海外のジャッジの方がどう採点してくれるか楽しみです。
あっ、大事なことわすれていました。今回、イゴール(モスクヴィン)も一緒に行くので、彼が観客として、そしてコーチとして、喜んでくれる演技をしたいです。

管理人補足:
川口選手とモスクヴィンコーチ(モスクヴィナコーチのご主人)と一緒の海外試合は世界Jr.以来だそうです。


−ニース杯が終わると、10日後にはカナダへ向けて出発なんですね。今シーズンは昨シーズンと違い、オフシーズンもいろいろなアイスショーに参加されたようですが。かなりのハードスケジュールですね。

ゆうこ:わたしたちにとっては慣れないことばかりで、DOIからはじまり、心臓が止まりそうなこともあったけど、何とかこなせています。大事なシーズンはこれからですから!

− ありがとうございました。

yuko

1週間のモスクワ合宿・テストスケートからペテルブルグに帰ってきた川口選手&スミルノフ選手。2週間後にまたモスクワ合宿だそうです。
本日は、皆様お待ちかねの今シーズンのプログラムについて、川口選手本人から簡単に紹介していただきました。

−モスクワはいかがでしたか?

ゆうこ:他のペアの新プログラム、夏の練習成果を見て、「みんな上手だなー」と感心してしまいました。あとは、今回は大丈夫と思いきや(自分で鈍感と思っていても体は嘘をつきません)、やっぱりモスクワの水に肌がやられてしまいました。どのクリームも効果なくて…

− さて、今シーズンのプログラムなんですが……。

ゆうこ:ショートはこれです。

■SPのテーマ
SP









ゆうこ:偶然なんですけど、DOIのときプレゼントでいただいたものです。
(本当にどうもありがとうございます!)
今までのパズルで一番難しかったです。見た目よりずーっと大変なんですよ。

…というようにプログラムも悪戦苦闘しています・・・。
でも、大好きなプログラムです


−では、FSは?

■FSのテーマ
FS















ゆうこ:最後にはサーシャに殺されてしまう?らしいですけど、4分半思いっきり好き放題させてもらいます。
観客の皆さんに私達のストーリーを感じてもらいたいです。


謎かけのようになってしまいましたが、皆さん、SPとFSの曲がおわかりになりましたでしょうか?

川口選手といえば、いつも話題にのぼるのが「ロシア国籍」です。
2010年はバンクーバー・オリンピックなのですが、
ロシア代表としてオリンピックに出るには、ロシア国籍が必要です。

ロシア人と結婚したペテルブルグ在住の日本人の方が口をそろえて
「ロシア国籍は絶対に取りたくない」というデメリットの多い、ロシア国籍。
もちろん、その取得までの道のりも容易ではありません。
ただ、ロシアは二重国籍を認めている国ですので、ロシア国籍を取ることは
最終的には可能なのですが、日本が二重国籍を認めていないため、
ロシア国籍を取るには、日本国籍を放棄しなくてはなりません。
その放棄した日本国籍をまた取り直すとなると、これまた一筋縄ではいきません。

メディアによっては、川口選手は既にロシア国籍を取得というような誤報も出ていました。
(Wikipediaの基本情報にもロシアとありますが、これは間違いです)
本日は、ロシア国籍取得のために日本総領事館に問い合わせ中の川口選手ご本人にロシア国籍問題について、率直に語っていただきました。

−川口選手がロシア国籍を既に取得したというようなことが言われていたりするんですが、これは本当ですか?

ゆうこ:取ってませんよ!まだ日本人ですよ!ちゃんと!!!
パスポートもまだ日本のパスポートだし、日本食食べてますし(笑)。

−じゃあ、今、国籍を取ったと言われているのは、フライング記事だったりするわけですね。

ゆうこ:国籍もまだ迷っているところです!

−国籍もまだ取れるかどうかはわからないというところなんですか?

ゆうこ:わからないし、国籍についてはシーズン終わってから決めることなので、どうか、皆さん、早まらないでください。

−ロシア国籍を持つとどういうことになるか、簡単に説明していただけますか?

ゆうこ:私のわかる範囲では、ロシアのパスポートになると、どこの国に行くにもビザが必要になるということで、日本のパスポートはどこに行くにも、行ける。ちょっと観光に行こうと思ったら、すぐに行ける。それがロシアのパスポートだと、わざわざビザを取らなきゃいけない。でもって、ロシア人になって日本の家に帰るっていうときに、ビザを取らなきゃならないっていうのは、かなりの精神的ダメージになります。

管理人補足:
旧ソ連圏の国々へは、ロシア人はビザは必要なく、日本人はビザが必要になります。

−確かに。ロシア人が海外旅行をするときはいつもビザを取っていますよね。

ゆうこ:そう。だから、私のパートナー(サーシャ)を見るたびに可哀想だな〜って。今日も彼、ビザ取りに(英国領事館へ)行ってました。

−次のイギリスのショーのためですか?

ゆうこ:はい。大変ですよ。ビザほど面倒くさいものはないですから。

管理人補足:
ペテルブルグの各国の総領事館でのビザ手続きは煩雑で、
信じられないほどの時間と精神力を要します。

ゆうこ:サーシャはスイスのビザも取りにいったんですけど、私は日本人だからビザを取りに行かなくてもよかったんです。

−よく他の国では、国籍を変えても、また国籍を戻せるという風に言われていますけど、
ロシア国籍を取った場合でもそうなんですか?


ゆうこ:いや。もし、ロシア人になって日本人に戻ることになると、
私が言われたのは、「旦那さんを見つけて日本に10年住んだら戻せるかもしれない」ということです。

−10年!それも、「かもしれない」ということなんですか?

ゆうこ:はい。おどかされました。

−結婚しても10年!

ゆうこ:結婚しても10年住まなきゃいけない・・・
親が日本人だろうと、関係ないと言われたんですね。だから、かなり慎重に考えることに・・・

−最初はオリンピックの時だけ国籍を変えて、オリンピック後に戻すという話もありましたが、
それはほとんど不可能に近いということなんでしょうか?


ゆうこ:不可能に近いらしいんですね。もしできれば、そうしたいんですけど、国籍ってそう簡単に変えられるものじゃないし。

−では、国籍問題はまだ片付いていないということですね。

ゆうこ:まだ日本人です。

−ロシアのメディアのインタビューで、「ゆうこはロシア人になりたいか?」という質問に「ダー!(はい)」と答えていたりしたようですが(笑)。

ゆうこ:そんなこと、答えた覚えがないんですけど(笑)。それは話の成り行きということで。

−それはおいしいところだけをカットして、編集されたということですか?

ゆうこ:ロシアのメディアの前では、盛り上げるためにいつもジョークを交えて言っているんですけど(笑)。でも、正直、日本人でいたいです。

−ありがとうございました。

−今回ヨーロッパ選手権のSPの衣装はとてもエレガントなデザインだったんですが、
これもモスクヴィナ・コーチの作戦ですか?


ゆうこ:作戦というか、今回SPのプログラムのコスチュームが何かイマイチで、どれもピンとこなくて、去年のは好きだったんだけど、でも、去年のを着るわけにはいかないからって。ロシア選手権前にあれ(今回のSPのコスチューム)を作ったんですけど、ちゃんと仕上がってなくて、で、今回これでいこうって。色は去年と同じだけど、ぜんぜん違ってて。

−イメージが違いますよね。

ゆうこ:私もすごく気に入ってます。

−テレビ画面では淡いブルーに近い色でうつってましたけど、衣装、生で見るとどちらかというとグリーンですよね?

ゆうこ:はい。薄いエメラルドグリーンです。

−スミルノフ選手の衣装は昨年のと似てますけど。

ゆうこ:サーシャは昨年と同じなの着てますよ。

−同じ衣装なんですか?

ゆうこ:あの黒のでしょ?…きっとおんなじの。

−スミルノフ選手、あれが一番似合いますね。

ゆうこ:みたい。…やっぱり(胸元が)空いているのがいいらしい(笑)。通気性があって(笑)。

−ああ、胸元を締め付けるグレー(スケート・カナダ)とか黒の衣装(ロシア杯)の衣装はダメなんですね。

ゆうこ:そう!通気性がないから。

−中には胸筋が見たい人もいるんでしょうね。スミルノフ選手、ロシア国内でも若い女性に人気ですから。

ゆうこ:いるんでしょうね。私は知らないけど…たぶん、たくさんいるんだと思います。

−FSの衣装は、もともとピンクと黒の衣装に…。

ゆうこ:そう、石をつけて華やかにしました。

−目だつようになりましたよね。

ゆうこ:私は、どれ(どの衣装)がいいのかわかんない。白も気に入ってるんで。世界選手権、SPはあれ(今回の)でいくけど、FSはまだ…。

−今回のEXの衣装をFSに持ってくる予定はないですよね?

ゆうこ:EXのは・・・あー(笑)。EXはEXです。FSは白かピンクでいきます。

−ありがとうございました。


管理人補足:
いろいろ衣装の着まわしが多かった川口&スミルノフ組も世界選手権に向けて、ようやくそれぞれの衣装が決定したようです。


こちらはヨーロッパ選手権のバンケット後の写真です。
現地観戦に行かれた方が提供してくださいました。
ありがとうございます。

banquet

川口選手いわく、インタビューでは半分は答えているはずなのに、なぜか表にほとんどコメントが出てこないというスミルノフ選手。そのパートナーのスミルノフ選手について川口選手に語ってもらいました。

−川口選手から見て、パートナーのスミルノフ選手はどんな人ですか?

ゆうこ:(しばらく考えて)・・・・・・・単純な人?

−単純な人?(笑) スミルノフ選手の外見からはそう見えないんですけど…。

ゆうこ:ものすごーく単純な人です。最初、私も何考えてるかわからないなって思いました。まだ知らないことはたくさんあるんだろうけど、リンクの上では思ったこと言うし、かといってけんか売ってくるわけでもないし、こっちの意見も聞いてくれるけど、単純。すごくのせやすい人だと思います。で、自分がのせられてるってわかってて、のってきてくれるし、ノリは良いですよ。すごく。

−川口選手がのせるのがうまいんじゃないですか?

ゆうこ:……そうなのかな。でも、パートナー3人目だから、とにかく怒らせないようにっていうか、気を悪くしないようしています。でも、向こう(サーシャ)も(冗談とか言って)私のことを笑わせてくれるんですよ。これは、すごいと思います。

−いいパートナー関係なんですね。

ゆうこ:今までのパートナーは笑わせられなかったんです。サーシャはいやみなことを言っても、いやみに聞こえない。たぶん、性格もすごくいい……と思います。

−いいパートナーが見つかってよかったですね。

ゆうこ:今回(ロシア選手権で)本当にそう思いました。

−ありがとうございました。


管理人補足:
ロシア選手権では川口選手を支えたスミルノフ選手、今週は風邪をひき、練習に復帰したらスケート靴のひもが切れ、いろいろあるようですが、ヨーロッパ選手権目指して、頑張っています。

↑このページのトップヘ