白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

October 2016

皆様、応援ありがとうございます。
スケートカナダ2日目、川口&スミルノフ組の今シーズンのFSプログラムは「月の光」。
最初の3Tで川口選手が転倒、2A+2A(SEQ)の最初のジャンプでスミルノフ選手の2Aが1Aになるミスが出ましたが、後半はすべてのエレメンツを入れ、滑り切りました。
SP5位(64.40)、FS6位(118.35)、総合5位(182.75)でGPシリーズの初戦を終えました。

詳細はこちらをご覧ください。
FS Judge Scores(PDF)


川口選手からメッセージが届きました。

滑ることができて良かったです。たくさんの応援ありがとうございました。心から感謝しています。

悠子

皆様、応援ありがとうございます。

アキレス腱断絶の大怪我(今年の1月)から、驚異的な回復力で復帰した川口選手&スミルノフ選手。
冒頭の3Tで川口選手がこらえきれず、惜しくも転倒、スロー3Lはクリーン。
二人のタイミングが合わなかったり、スピンがずれるなど、少しずつミスが出ましたが、大人の滑りを見せました。
トータル64.40でSP5位。FSで上の順位を狙います。

■SP終わっての順位、トータルスコア(TES/PCS)
SP Judge Scores(PDF)

1位 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(CAN) 78.39(43.90/34.49)
2位 Xiaoyu YU / Hao ZHANG(CHN) 69.43(39.83/29.60)
3位 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(CAN) 67.53(36.40/31.13)
4位 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(USA) 66.50(36.33/30.17)
5位 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 64.40(34.21/31.19)減点1
6位 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(ITA) 59.25(32.16/28.09)減点1
7位 Brittany JONES / Joshua REAGAN(CAN) 54.23(27.80/26.43)


FSも応援よろしくお願いいたします。
試合結果はリザルトページをご覧ください。

2016年GPスケートカナダ、日程、ペアSPの滑走順をお知らせします。

■日程(現地時間)■

10月28日(金)
14:57〜16:30 女子SP
16:48〜17:55 ペアSP
19:00〜開会式
19:30〜20:48 アイスダンスSD
21:08〜22:41 男子SP

10月29日(土)
14:27〜16:16 女子FS
16:34〜17:55 ペアFS
18:57〜20:52 男子FS
21:15〜22:46 アイスダンスFD、表彰式

10月30日(日)
14:00〜16:30 EX


■ペアSP滑走順■

第1グループ
1 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(ITA)
2 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(CAN)
3 Xiaoyu YU / Hao ZHANG(CHN)

第2グループ
4 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(CAN)
5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS)
6 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(USA)
7 Brittany JONES / Joshua REAGAN(CAN)


川口選手&スミルノフ選手は最終グループの2番滑走です。
試合結果はリザルトページをご覧ください。

応援よろしくお願いいたします。

今週末、10月28日(日本時間10月29日)〜30日に開催されるGPシリーズ第2戦「スケートカナダ」に川口&スミルノフ組が出場します。
川口選手、スミルノフ選手、モスクヴィナコーチは無事、開催地(オンタリオ州・ミシサガ)に到着しました。

到着直後のモスクヴィナコーチからメッセージが入りましたので、お届けします。



親愛なる日本のファンの皆さま

いつも応援ありがとうございます。
日本のファンの皆さんの「粘り強さ」に驚き、感謝しています。
ユウコの怪我と手術、その後のリハビリの間もユウコとサーシャの復活を信じ、励まし、あたたかいメッセージを送ってくださったこと、本当にありがたく、うれしく思います。

ロシアのファンの方が送ってくれたメールの中に、下記のようなものがありました。
「朝、仕事に行きたくないときは、合宿先でのユウコとサーシャのトレーニングを思い出すことにしています。
(管理人補足:このファンの方は何度か練習を見に行ったようです)
そこでユウコとサーシャが猛特訓をしていたこと、その後滑れるようになったことを思うと、私も元気になり、仕事に行こうという気になります」

ユウコ、サーシャが滑れるようになったのは、復活を信じて、支えてくださった皆さんのおかげです。
ユウコ、サーシャは困難に屈することなく、少しずつプログラムを戻しています。

スケートカナダに出場するペア選手はトップ選手揃いで、そこで勝つのは決して簡単なことではないでしょう。が、それは誰にとっても同じことです(管理人補足:勝つのはどの選手にとっても難しいの意)。


ところで、今年の夏にユウコとサーシャはペア結成10周年を迎えました。
私たちのファンクラブの人たちは、私たちのことを「МКС(国際宇宙ステーション)」に例えました。

Москвина(モスクヴィナ)
Кавгути(川口)
Смирнов(スミルノフ)

です。
なかなかおもしろいですよね(笑)。


日本とロシア(ペテルブルグ)は何千キロも離れていますが、日本のファンの方の応援はその距離を簡単に越えて届きます。皆さんに敬意を表します。


タマラ

皆様、応援ありがとうございます。

今年1月にアキレス腱断絶という大怪我を負った川口選手。手術後は復帰に向け、長いリハビリを続けてきました。現在は4回転スロージャンプをのぞくエレメンツを入れ、プログラムを通して滑れる状態まで回復しました。

復帰戦となるオンドレイネペラメモリアル。
川口&スミルノフ組はSP2位、FS2位、総合2位。
FSでは冒頭の3Tで川口選手が転倒。
ミスもありましたが、丁寧にまとめ、試合に間に合わせました。

演技を終えた川口選手からメッセージが届きました。

滑りきることができてよかったです。応援していただきありがとうございました。

ゆうこ


試合の詳細はこちらをご覧ください。
SP Judge Scores(PDF)
FS Judge Scores(PDF)

■総合順位・得点・SP順位・FS順位
FS
1位 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(RUS) 197.80 1 1
2位 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 185.42 2 2
3位 Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT(RUS) 181.38 3 3
4位 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(USA) 172.82 4 4
5位 Goda BUTKUTE / Nikita ERMOLAEV(LTU) 145.94 6 5
6位 Zoe WILKINSON / Christopher BOYADJI(GBR) 129.30 5 6
7位 Su Yeon KIM / Hyungtae KIM(KOR) 118.00 7 7

↑このページのトップヘ