白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

November 2012

川口悠子選手の母校での講演は、報道関係者、聴講希望者で満席でした。
ご自身のスケート人生を振り返り、モスクヴィナコーチとの出会い、コーチが「いかなるときにおいても勉強は役に立つ」とおっしゃったこと、ロシア生活について話されました。

yuko
(写真Andrei Pronin/Интерпресс)

講演の様子はこちらからご覧ください(ロシア語)。
TV100 「Юко Кавагути выступила в роли лектора」

ゆうこ:ものすごく緊張してます。まるで試験(口頭試問)に来たみたいです。皆さんが講演を気に入ってくださるといいんですけど」(インタビュー)

講演後の感想:

大勢の人を前に一人で一時間以上話をするという初めての経験をしました。
おまけにそれが母校ということもあり、まるで試験を受けに行くような感じでした。
この講演のために約2週間緊張し続けていたと思います
原稿はしっかり準備していたのですが、ロシア人の通訳の方の話し方とお客さんの反応を見ながら進めていたら、原稿をそのまま丸読みはできませんでした。
ロシア語から日本語への切りかえ、またその逆も難しかったです。
終わったあとすーーーっごく疲れましたが、何かをやり遂げたという達成感はありました。
自分が感じたこと考えていることを文章にし、人に伝えるために形にするということをして、「自分」を見つめる良いチャンスでした。とても貴重な経験をさせていただきました。

ゆうこ

ペテルブルグに戻ってきた川口選手からメッセージが届きました。
(ちなみに本日は川口選手の誕生日です)

ファンの皆様へ

いつもたくさんの応援をしていただきどうもありがとうございます。
エキシビを棄権することになってしまいましたが私たちは元気です。
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
明日からファイナルに向けて練習を始めます。

ゆうこ

皆様、応援ありがとうございます。
SP1位で最終滑走の川口&スミルノフ組、冒頭の3T+3T(+SEQ)が最初のジャンプで川口選手が回転不足でお手つき、セカンドジャンプを跳んだのですが、シークエンスとは認められず(跳んだセカンドジャンプも川口選手は2回転、スミルノフ選手は着氷ミス)、ほとんど得点がありませんでした。
デススパイラルは修正してきてレベル3をとりましたが、全体的に精細を欠き、FS2位。
SPの貯金で総合では僅差で1位。今季初優勝を飾りました。

yuko_sasha



■総合順位・得点・SP順位・FS順位

1位 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 187.99 1 2
2位 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(CAN) 186.71 2 1
3位 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK(ITA) 169.49 4 5
4位 Cheng PENG / Hao ZHANG(CHN) 167.76 3 6
5位 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV(RUS) 166.73 5 3
6位 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(FRA) 163.65 7 4
7位 Daria POPOVA / Bruno MASSOT(FRA) 151.34 6 7

■FS 総得点(TES/PCS)

1位 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(CAN) 124.43(66.01/59.42)減点1
2位 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 121.21(56.81/64.40)
3位 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV(RUS) 113.09(56.96/56.13)
4位 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(FRA) 112.21(59.86/52.35)
5位 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK(ITA) 112.19(58.14/54.05)
6位 Cheng PENG / Hao ZHANG(CHN) 107.84(56.35/52.49)減点1
7位 Daria POPOVA / Bruno MASSOT(FRA) 98.38(52.21/48.17)減点2



yuko_sasha_FS


yuko_sasha_FS


yuko_sasha_FS

朝の公式練習から安定していたすべりをみせていた川口&スミルノフ組。
デススパイラル以外はすべてレベル4(ツイスト含)という見事な演技で1位につけました。
明日はFSです。応援よろしくお願いいたします。


■SP終わっての順位、トータルスコア(TES/PCS)

1位 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(RUS) 66.78(35.09/31.69)
2位 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(CAN) 62.28(34.46/28.82)減点1
3位 Cheng PENG / Hao ZHANG(CHN) 59.92(33.83/26.09)
4位 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV(RUS) 53.64(26.43/27.21)
5位 Daria POPOVA / Bruno MASSOT(FRA) 52.96(28.34/24.62)
6位 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(FRA) 51.44(26.04/25.40)

yuko_sasha_SP


yuko_sasha_SP


yuko_sasha_SP

川口選手、スミルノフ選手の公式練習の写真をお届けします。
Europe On IceのSean Gillis様よりご提供いただきました。いつもありがとうございます。

yuko_sasha


yuko_sasha


yuko_sasha

SPの滑走順が出ましたのでお知らせします。
ペアのSPは15:00〜(日本時間:23:00〜)です。

■ペア

第1グループ
1 Cheng PENG / Hao ZHANG CHN
2 Daria POPOVA / Bruno MASSOT FRA
3 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA

第2グループ
4 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV RUS
5 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN
6 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA
7 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS

川口&スミルノフ組は最終グループの最終滑走です。
応援よろしくお願いいたします。

中国杯の後、選手、コーチにあてて数多くのメッセージが当ブログに寄せられました。
(非公開を希望された方のメッセージもすべて翻訳の上、選手、コーチにお送りしました)
「昨シーズン、中国杯の結果にがっかりした」ファンの方に向けて、モスクヴィナコーチからメッセージが入りましたので、お届けします。

Дорогие Японские поклонники Юко и Саши.

Не падайте духом. Мы не хотим жаловаться на некоторые сложности нашей
подготовки. Мы стараемся подготовиться достойно, чтобы вас порадовать.
Программы у нас хорошие, доведем технику до приемлемого уровня, тогда
программа заблестит. Юко и Саша очень дружны, с удовольствием работают с хореографом Александром Матвеевым (я с ним работала со всеми моими
Олимпийскими Чемпионами).
Мы не сдаемся и вы не сдавайтесь. Спасибо что вы все еще с нами.

Тамара, Юко и Саша.


親愛なる日本のゆうこ、サーシャのファンの皆さん

がっかりしないでください。トレーニングにはいろいろ困難がつきものですが、私たちは愚痴をこぼしたくはありません。皆さんに喜んでもらえる演技ができるよう練習に励みます。今シーズンは良プログラムが揃っています。レベルがとれるよう技術を高めれば、プログラムは輝き出すでしょう。ゆうことサーシャは仲良く、振付家アレクサンドル・マトヴェーエフ(私のオリンピックチャンピオンになった教え子たち全員がお世話になりました)と楽しみながらトレーニングしています。
私たちはあきらません。皆さんもあきらめないでください。
皆さんがまだ私たちと共にいてくださること(応援してくださること)に感謝します。


タマラ、ゆうこ、サーシャ

川口選手、スミルノフ選手のGP2戦目はエリック・ボンパール杯(パリ、フランス)です。

出発直前のモスクヴィナコーチ、川口選手にお話を伺いました。

モスクヴィナコーチ:「サーシャはひげを剃って、髪もストレートにしましたよ」

ゆうこ:「盲腸前のサーシャが戻ってきました!エリック・ボンパール杯、楽しみにしていてください」
(管理人補足:スミルノフ選手がひげをのばしはじめたのは盲腸の手術後です)


エリック・ボンパール杯サイト

競技日程:

11月16日(金)
15:00-16:10 ペアSP
16:35-17:50 男子SP
18:15-19:35 女子SP
20:00-21:10 アイスダンスSD

11月17日(土)
13:40-15:05 ペアFS
15:24-17:00 男子FS
17:00- ペア、男子表彰式
18:30-20:05 女子FS
20:30-21:45 アイスダンスFD
21:45- 女子、アイスダンス表彰式

11月18日(日)
14:00-17:00 EX

上記の日程は全て、現地時間です。
日程は上記サイトのタイムスケジュールを参考にしましたが、変わることがありますのでご注意ください。
応援よろしくお願いいたします。

中国杯が終わり、「もう頭の中はフランス」になっている川口選手に中国杯の感想を伺いました。

―中国杯(上海)は2回目ですが、印象はどうでしたか?
ゆうこ:去年と全く変わりなく、お天気も良くてよかったです。

―SPとFSの感想をお願いします。
ゆうこ:今回の一番の収穫はツイストレベル3です。苦手意識が強かったエレメンツでしたが、やる気が出てきました(笑) FSはもっと滑り込みが必要だということがよくわかりました。

―ファンの方から質問が入っています。
Q:「川口&スミルノフ組には専属ヘアスタイリストさんがついているんですか?」

ゆうこ:私には専属という専属はついていませんがアドバイスをしてくれる人は何人かいます。
いずれにしても最終チェックはタマラチームの人たちにしてもらっています。
演技の邪魔にならない、自分にとってприятно(心地好い)なのが、最優先です。

―スミルノフ選手がだんだんワイルド?に変貌を遂げていますが。
ゆうこ:サーシャの場合は本人に任せていると思います。自分の世界というか。(奥さんがスタイリストですし…)

―Q:「スミルノフ選手のひげについて川口選手のお考えは?」
ゆうこ:キスしてくれるとき、チクチクするのがなくなればキスも大歓迎なんですけどね(笑)。

―次はフランス、エリック・ボンパール杯ですが、それに向けての課題、目標はをお聞かせください。
ゆうこ:加点を少しでも多くもらえるように、そしてエレメンツやレベル、私たちの構成通りにジャッジの方たちに見てもらえるように滑りたいです。

―ありがとうございました。

↑このページのトップヘ