白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

June 2008

日本での短い休暇を終え、ロシアに帰国した川口悠子選手。
ちょうどスミルノフ選手もトルコで1週間休暇を取り、日焼けして帰って来たそうです。
1週間後に日本でのDOIにゲスト参加ということで、練習に余念がありません。
帰国早々、ビザの入国手続き、通院、練習のお忙しい中、インタビューさせていただきました。

−お帰りなさい。日本はどうでしたか?

ゆうこ:二週間、あっという間でした。こっち(ロシア)に帰ってきて、一気に現実に引き戻された感じです。日本にいたのが本当に夢だったような…。

−日本で、ト○ヤのカキ氷は食べられたんですか?

ゆうこ:はい。とてもおいしかったです。でも、雨で……ちょうど、梅雨だったんです。そうそう、これ(指)、見てください。

−どうしたんですか?

ゆうこ:車のドアの扉に自分で挟んじゃって、血がドクドク出ました…。
ドアを普通に閉めたら指がのこっていたんです。強く閉めたつもりはなかったんだけど最後まで閉まっていました。大泣きしました。今練習できているから笑っていられるけど……ドジを通り越していますよね。

−ビールマンの練習をして切ったわけじゃないんですね。

ゆうこ:そうなんです。それも、自分で切ったから、怒りのやり場がなくて(笑)。
血がドクドク出たんですけど、予約していたマッサージに行かないといけなくて、マッサージに行ったら、血の巡りがよくなって、さらにドクドク……。
それから救急で病院に行ったんですけど、先生にいつやったのか聞かれて、「4時間前」って言ったら、どうしてすぐに来なかったのか怒られてしまいました。爪母を殺してしまったそうです。
で、この状態(指を立てた状態)で、帰って来ました。

■この状態で帰国しました(テープが完全に指と同色なので目立ちません)
yuko










−せっかくの休暇が・・・。

ゆうこ:1週間終わって、何しようかと思っていたら、残りの1週間は通院でした。

−他に久しぶりの日本の印象はどうでしたか?

ゆうこ:2週間たっぷり日本を味わってきました。
『千と千○の湯婆婆』のところで心身ともに洗濯をしてもらい(温泉酔いしました)、『ザ・マジックアワー』を見て爆笑し(映画を観て、あんなに面白いと思ったのは初めてです)、日本の海の幸を心ゆくまで堪能しました(あっ、これ一年ぶり!という食べ物がたくさん)。そして母にお姫様あつかいしてもらいました。……でも、もしかしたら全部夢だったかも。日本は本当に清潔で便利な国だと思いました。

−ありがとうございました。

管理人補足: 『千と千○の湯婆婆』の所とは、「千と千○の神隠し」に登場する「油屋」のモデルになったと言われている温泉のことです。

6月14日、2008-09シーズンのGPSのアサインが発表されました。
遅ればせながら、当ブログでも報告させていただきます。

ISU(GPSアサイン・ペア)PDF

川口&スミルノフ組のグランプリシリーズ派遣先は昨シーズン同様、
第2戦スケートカナダ(10月31日〜11月2日)と
第4戦ロシア杯(11月20日〜23日)です。


■スケートカナダ(ペア)
Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN)
Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN)
TBA CAN
Huibo DONG / Yiming WU(CHN)
Dominika PIATKOWSKA/ Dmitri KHROMIN(POL)
Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS)
Keauna MCLAUGHLIN / Rockne BRUBACKER(USA)
Jessica Rose PAETSCH/ Jon NUSS(USA)


■ロシア杯(ペア)
Monica PISOTTA / Michael STEWART(CAN)
Amanda VELENOSI / Mark FERNANDEZ(CAN)
Dan ZHANG / Hao ZHANG (CHN)
Lubov ILIUSHECHKINA / Nodari MAISURADZE(RUS)
Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV (RUS)
Arina USHAKOVA / Sergei KAREV (RUS)
Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV (UKR)
Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI (USA)

↑このページのトップヘ