白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手を応援する公認ブログです。

March 2008

続きです。
<反省会:FS>

ゆうこ:あー…FS見たくない(笑)……

−ところで、(モスクヴィナコーチではなく)振付のタチヤナさんばかりTVに映ってますね…。

ゆうこ:だって、ターニャ、キレイだもん。背が高いし…。

− 小柄なモスクヴィナコーチはカメラにおさめにくいんでしょうか。コーチには、試合前にはどんな言葉をかけてもらったんですか?

ゆうこ:FSは「女王様になって」って。


FSは「ある愛の詩」です。


■4STh
ゆうこ:(両足着氷なのを見て)一本(片足着氷)にしたかったんだけど…。

−減点がわずか0.11でほぼ基礎点(8.0)と同じ点数もらってますよ。

ゆうこ:あー……次、見たくない…(泣笑)

■3T+SEQ

ゆうこ:あー……(スミルノフ選手ステップアウト)。

ゆうこ:世界選手権では、3T+2Tにしようってことにしてて(※いつもは3T+3T)、ファーストジャンプでミスしたら、セカンドはつけないことにしようって言ってたんです。ジャッジの人にも言われてて、シークエンスにできなかったら、2つめのジャンプは跳ばなくても同じ(ノーカウント)だからって。
で、サーシャ見て、次合わせようと思ったら、サーシャ、セカンド跳んでるし……。恥ずかしかったー!
でも、サーシャのこと言えないえすね。私のトゥーループもなんか汚かったし……。

■3LzTW(レベル1)
ゆうこ:あー……最悪…。

■5ALi(レベル4)
ゆうこ:リフトもガタガタだった・・・ユーロよりはよかったけど。

■4Li(レベル4)
ゆうこ:ここも、また落とされるかと思っちゃった・・・

−危なかったですよね。そういう降り方なんですけど、川口選手、スミルノフ選手に一生懸命しがみついてますよね。

ゆうこ:ユーロが終わって、二回ほど落とされてるんですよ。

■FiDs(レベル3)
−ホールドかえたときにやっぱりスピードが・・・

ゆうこ:だって、彼、ゆうこの方に落ちてきてるでしょ。

■3LoTh

■2A
−川口選手、立ちました…。また後ろで大変なことが(スミルノフ選手2Aの着氷ミス)・・・

ゆうこ:可哀想ですね、(一生懸命ほめようとしてくれている)解説者・・・。

■5SLi(レベル4)
ゆうこ:これはそんなに悪くなかった。

■FCCoSP(レベル4)
−スピンも途中までは合っていたんですよね。

ゆうこ:これは数えてたのに、見たら、私がミスしたみたいになっちゃって…。でも、ペアはお互いの息が合わないと……。

■SpSq(レベル4)
−微妙に新しい振りが入ってますね。

ゆうこ:(笑)

■SlSt(レベル1)
ゆうこ:は〜……動いてないじゃん…足…。

■PCoSp(レベル4)
ゆうこ:この後見たくない〜(笑)キス&クライ(笑)!

■リプレイ(4Li)
ゆうこ:……ぐじゃ、ぐじゃ、ぐじゃ・・・(笑)。

■キス&クライ
ゆうこ:あー、思ったより変な顔してなかった〜。
(一部の人から「ゆうこの顔が怒ってる」という指摘があったのを受けて)

***********************
全部終わって・・・:

ゆうこ:何かぐじゃぐじゃっていう演技でしたね。

−決めるところは決めたんじゃないですか?

ゆうこ:一応ベストスコアですね。

−SPは70点超えましたよね?

ゆうこ:そうなんです。やっと70点台っていう壁を越えたんです。今回はサーシャのジャンプがどうこうっていうより、スケーティングですね。本当に滑るときの感覚じゃなくて、ヨーロッパ選手権でやったことをまた……繰り返し…。

−次のシーズンは期待ですね。

ゆうこ:課題が多すぎです(笑)。でも、がんばります。

−ありがとうございました。

本日、ペテルブルグの某所にて、昨日帰国したばかりでお疲れの川口選手に「反省会」という名の「SP、FSの自分の演技を見ながらコメントする」という罰ゲームをさせていただきました。


−お帰りなさい!

ゆうこ:ただいまです。

−EXはスロージャンプからのダブルアクセルがバッチリ決まりましたね。

ゆうこ:最後、それでうまくしめれてよかったです。

−今回、公式練習のときから調子がよかったそうですが。

ゆうこ:練習では、タマラが「ソヴィエトのペアみたいだった」って。

−それはものすごい賞賛の言葉じゃないですか。

ゆうこ:その時に初めて、ゆうこがチキンからスケーターになったって言ってくれました。何かゆうこの態度が気に入ったらしいです。練習の仕方とか。

−今シーズン、スケート・カナダから考えると飛躍的に「ペア」の演技になったと思うんですが。

ゆうこ:今回、もう一つ悔しかったのがFSがやっと自分の中で、エレメンツを考えずに、滑る前に一枚の絵として完成したんです。だから、滑るのがすごく楽だったのに…ユーロの繰り返し…。本当に順位は考えなかったんです。SP終わって3位とかも考えなかったし、FSのキス&クライで「4位」っていうのが出て、「あー、そうだったんだ。4位なんだ」って思ったぐらい。滑りに愕然としただけで、SPで順位が3位だったときも、「あー(3位なのか)」っていうぐらいで。順位のことはまったく頭になかったです。

<反省会:SP>
プロトコルを見ながら、川口選手にロシアのスポーツチャンネルの録画映像をご覧いただきました。

■参考動画

SPは昨年と同じ「序奏とロンド・カプリチオーソ」です。


■3T
−これは、本当にクリーンに決まりましたね。動きもピッタリで。ご自分でもわかりました?

ゆうこ:はい。着氷の音が一緒だったから。

■3LzTw(レベル1)
−筋肉が邪魔をするのでキャッチが課題といわれているスミルノフ選手ですが。
やっぱり覆いかぶさってしまいましたね。


ゆうこ:一生懸命手をあげて(成功を)アピールしたんですけど、絶対ばれるって…(笑)。

−川口選手の腕の動きがきれいですね。

ゆうこ:このとき、手が痺れてたんです…。

■3LoTh
−よく降りられましたね。これ…投げ方が・…

ゆうこ:終わった後、サーシャから「ごめん」って言われたんですよ。何でかわからなくて…すごー…(笑)。

■5ALi(レベル4)
ゆうこ:本当に酸素が足りなくて、手が痺れてたんですよ…。

■FCCoSp(レベル4)
−スピンもSPはピッタリで…。

ゆうこ:そうですね。で、FSは〜…私がミスしたのかどうかわからないんですけど。

■SlSt(レベル3)
ゆうこ:ユーロのときより距離が離れちゃったんですよね。…結構疲れました…SPは。

■BiDs(レベル3)
−ホールドをかえたときに、スピードが落ちちゃうのが残念ですよね。 レベル3はもらったんですけど。

ゆうこ:彼(サーシャ)はまだ力の使い方がわからないみたいです。何かペアやりながらでも、筋力トレーニングがしたいらしくって。でも、少しずつ成長していってくれていると思います。

■PCoSp(レベル4)
−SPは疲れていないので、コンビネーションスピンも早く回れるんですよね。

ゆうこ:最後、いつもサーシャがよっかかってくるんですよ。

−スミルノフ選手の体重が川口選手にかかってくるんですね。

ゆうこ:もうちょっと早く回りたいです。アイスダンスの人たちってどうしてあんなに上手なんだろう。

■演技後
−会場の雰囲気はどうでしたか?

ゆうこ:すごくよくて、滑りやすかったです。日本人の声援が多くて、日本かと思ったくらい。日本人の人の言う「ゆうこちゃーん」っていう声援を聞いて、ほっとしました。ちゃんと日本語の発音で言ってもらえて、落ち着きました。ヨーロッパ選手権のときよりも声が大きくって…本当に嬉しかったです。

−今後、声援は「ゆうこちゃーん」(日本語発音)をリクエストということで。

ゆうこ:私達の演技のとき、ロシア国旗より、日の丸の方が数が多くて、ジャッジ側にロシア国旗、反対側に日本の国旗が多かったです。バナーも滑る前に見ました。皆さん、本当にありがとうございました。


その2に続きます。

皆様、応援ありがとうございます。

最終滑走、しかもヨーロッパ・チャンピオンのサフチェンコ&ゾルコヴィー組の後に滑った
川口&スミルノフ組、惜しくも表彰台を逃しましたが、トータル191.33でパーソナルベストを更新し、4位入賞しました。
冒頭のスロー4Sはおりたのですが、その後の3T-3T(SEQ)で乱れてしまいました。
ステップアウトしたスミルノフ選手に合わせて川口選手は咄嗟にセカンドをつけたのですが、ノーカウントに。
他にも細かいミスが出て、点数を伸ばすことができませんでしたが、世界選手権という大舞台で、健闘したと思います。

詳細は来週、川口&スミルノフ選手がペテルブルグに戻ってからお伝えしたいと思います。

プロトコルが出ましたので、こちらをご覧ください。
ペアSP
ペアFS

■総合順位・得点・SP順位・FS順位

1位 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER) 202.86 2 1
2位 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN) 197.82 1 3
3位 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN) 192.78 4 2
4位 Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS) 191.33 3 4
5位 Qing PANG / Jian TONG(CHN) 186.78 5 5
6位 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN(CAN) 169.61 7 6
7位 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS) 166.64 6 9
8位 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN) 164.67 9 7
9位 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR) 159.95 8 10
10位 Rena INOUE / John BALDWIN(USA) 157.20 10 8
11位 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA) 146.03 12 11
12位 Huibo DONG / Yiming WU(CHN) 142.83 11 12
13位 Laura MAGITTERI / Ondrej HOTAREK(ITA) 126.38 14 13
14位 Adeline CANAC / Maximin COIA(FRA) 124.68 16 14
15位 Stacey KEMP / David KING(GBR) 123.98 13 15
16位 Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN(POL) 111.94 17 16
17位 Hayley Anne SACKS / Vadim AKOLZIN(ISR) 111.23 15 17
18位 Marina AGANINA / Dmitri ZOBNIN(UZB) 97.31 18 19
19位 Ariel Fay GAGNON / Chad TSAGRIS(GRE) 95.65 19 18
20位 Amy IRELAND / Michael BAHORIC(CRO) 77.39 20 20
棄権 Ekaterina KOSTENKO / Roman TALAN(UKR)



■FS 総得点(TES/PCS)

1位 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER) 130.86(68.77/63.09)減点1
2位 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN) 124.12(66.92/57.20)
3位 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN) 123.46(64.15/59.31)
4位 Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS) 119.91(61.40/58.51)
5位 Qing PANG / Jian TONG(CHN) 118.91(58.79/60.12)
6位 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN(CAN) 109.60(58.86/50.74)
7位 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN) 105.24(57.46/47.78)
8位 Rena INOUE / John BALDWIN(USA) 103.37(58.81/46.56)減点2
9位 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS) 102.55(50.99/51.56)
10位 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR) 100.42(51.59/49.83)減点1
11位 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA) 96.44(49.81/46.63)
12位 Huibo DONG / Yiming WU(CHN) 92.34(49.94/42.40)
13位 Laura MAGITTERI / Ondrej HOTAREK(ITA) 84.20(46.80/38.40)減点1
14位 Adeline CANAC / Maximin COIA(FRA) 82.93(46.31/36.62)
15位 Stacey KEMP / David KING(GBR) 79.70(46.08/34.62)減点1
16位 Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN(POL) 73.62(41.35/33.27)減点1
17位 Hayley Anne SACKS / Vadim AKOLZIN(ISR) 69.27(37.44/33.83)減点2
18位 Ariel Fay GAGNON / Chad TSAGRIS(GRE) 62.31(35.60/27.71)減点1
19位 Marina AGANINA / Dmitri ZOBNIN(UZB) 62.07(33.79/28.28)
20位 Amy IRELAND / Michael BAHORIC(CRO) 50.82(29.68/21.14)

FSの滑走順が出ましたので、お知らせします。
ペアのFSは3月19日18:30〜(日本時間:20日2:30〜)です。

■ペア
第1グループ
1 Ariel Fay GAGNON / Chad TSAGRIS GRE
2 Marina AGANINA / Dmitri ZOBNIN UZB
3 Amy IRELAND / Michael BAHORIC CRO
4 Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN POL

第2グループ
5 Adeline CANAC / Maximin COIA FRA
6 Laura MAGITTERI / Ondrej HOTAREK ITA
7 Hayley Anne SACKS / Vadim AKOLZIN ISR
8 Stacey KEMP / David KING GBR

第3グループ
9 Rena INOUE / John BALDWIN USA
10 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY CAN
11 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI USA
12 Huibo DONG / Yiming WU CHN

第4グループ
13 Qing PANG / Jian TONG CHN
14 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN CAN
15 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV RUS
16 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV UKR

第5グループ
17 Jessica DUBE / Bryce DAVISON CAN
18 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN
19 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER
20 Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV RUS


川口&スミルノフ組は最終滑走です。
タイムスケジュールによりますと、現地時間の22:17(日本時間:3月20日 6:17)頃の滑走です。
応援よろしくお願いいたします。

川口&スミルノフ組はSP終わって現在、なんと3位です。
スロージャンプの着氷で体勢が崩れた以外は、目だったミスはなく、
今シーズン最高の演技で、パーソナルベストを大幅更新。
71.42という高得点で、3位に入りました。
先ほど抽選結果が出たようですが、明日のFSは最終グループ最終滑走とのことです。

皆様、応援よろしくお願いいたします。


■SP終わっての順位、トータルスコア(TES/PCS)

1 Dan ZHANG / Hao ZHANG(CHN) 74.36(43.50/30.86)
2 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER) 72.00(40.75/31.25)
3 Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS) 71.42(42.28/29.14)
4 Jessica DUBE / Bryce DAVISON(CAN) 68.66(40.52/28.14)
5 Qing PANG / Jian TONG(CHN) 67.87(37.58/30.29)
6 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS) 64.09(36.94/27.15)
7 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN(CAN) 60.01(36.25/23.76)
8 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR) 59.53(35.17/25.36)減点1
9 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY(CAN) 59.43(35.27/24.16)
10 Rena INOUE / John BALDWIN(USA) 53.83(30.74/24.09)減点1
11 Huibo DONG / Yiming WU(CHN) 50.49(30.88/19.61)
12 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA) 49.59(27.31/22.28)
13 Stacey KEMP / David KING(GBR) 44.28(26.97/17.31)
14 Laura MAGITTERI / Ondrej HOTAREK(ITA) 42.18(25.75/17.43)減点1
15 Hayley Anne SACKS / Vadim AKOLZIN(ISR) 41.96(25.73/16.23)
16 Adeline CANAC / Maximin COIA(FRA) 41.75(24.52/18.23)減点1
17 Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN(POL) 38.32(23.43/16.89)
18 Marina AGANINA / Dmitri ZOBNIN(UZB) 35.24(20.39/14.85)
19 Ariel Fay GAGNON / Chad TSAGRIS(GRE) 33.34(19.17/14.17)
20 Amy IRELAND / Michael BAHORIC(CRO) 26.57(15.89/10.68)


ISU世界選手権ペアSP結果

Sports@nifty:フィギュアスケート特集に川口選手のインタビュー記事が載っていましたので、ご紹介いたします。
「ペアSP直前 ロシアチャンピオン川口悠子選手、スロー4回転への意気込み」
「ペアSP終了 川口&スミルノフ組3位!」


また、現地観戦に行かれた:: Patinaggio ::のHiro様もブログに川口選手に関する記事を書いていらっしゃいます。(いつもお世話になっております)
今後も更新されるようですので、ご覧ください。
「ヘイヘイ」
「ドライアイにうってつけの演技」

いよいよ明日(3月18日)から世界フィギュアスケート選手権が始まります。
SPの滑走順が出ましたのでお知らせします。
ペアのSPは19:00〜(日本時間:19日3:00〜)です。

■ペア

第1グループ
1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER
2 Rena INOUE / John BALDWIN USA
3 Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV UKR

第2グループ
4 Brooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI USA
5 Ekaterina KOSTENKO / Roman TALAN UKR
6 Laura MAGITTERI / Ondrej HOTAREK ITA

第3グループ
7 Huibo DONG / Yiming WU CHN
8 Marina AGANINA / Dmitri ZOBNIN UZB
9 Jessica DUBE / Bryce DAVISON CAN

第4グループ
10 Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV RUS
11 Hayley Anne SACKS / Vadim AKOLZIN ISR
12 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN
13 Ariel Fay GAGNON / Chad TSAGRIS GRE

第5グループ
14 Meagan DUHAMEL / Craig BUNTIN CAN
15 Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV RUS
16 Anabelle LANGLOIS / Cody HAY CAN
17 Adeline CANAC / Maximin COIA FRA

第6グループ
18 Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN POL
19 Stacey KEMP / David KING GBR
20 Amy IRELAND / Michael BAHORIC CRO
21 Qing PANG / Jian TONG CHN


川口&スミルノフ組は第5グループの2番滑走で
滑走予定時間は現地時間の21:37〜21:44(日本時間:19日 5:37〜5:44)です。

応援よろしくお願いいたします。

2008年世界フィギュアスケート選手権はスウェーデンのイェーテボリで開催されます。
世界選手権公式サイト
ISU公式サイト

競技日程:

3月18日(火)
13:00−17:00 アイスダンス(CD)
18:15−18:45 開会式
19:00−22:35 ペア(SP)

3月19日(水)
9:15−13:20 女子(SP)
14:00−18:00 女子(SP)
18:30−22:25 ペア(FS)、ペア表彰式

3月20日(木)
13:00−17:20 アイスダンス(OD)
18:30−22:25 女子(FS)
22:30−女子表彰式

3月21日(金)
10:00−13:20 男子(SP)
14:15−17:40 男子(SP)
18:25−17:40 アイスダンス(FD)、アイスダンス表彰式

3月22日(土)
12:55−17:00 男子(FS)
17:00− 男子表彰式

3月23日(日)
15:30−18:00 EX

川口選手&スミルノフ選手は3月18日(火)(日本時間の3月19日)からです。
応援よろしくお願いいたします。

上記の日程は全て、現地時間です。日本時間にする場合は、+8時間にしてください。
日程は、公式サイトを参考にしましたが、変わることがありますのでご注意ください。

本日、サンクト・ペテルブルグのプルコヴォ空港出発ゲート前で撮影。
川口選手、スミルノフ選手、モスクヴィナコーチ、振付のタチヤナさんの4人は
終始なごやかな雰囲気でした。

ittekimasu

川口選手とスミルノフ選手は明日(3月16日)の午後、世界選手権に向けて出発です。
本日は出発前のお忙しい中、また移動中の川口選手に10分ほどお時間をいただき、地下鉄駅構内で、お話を伺ってまいりました。
騒音で録音できませんでしたので、今回はインタビュー形式ではありません。
ご了承ください。

ロシアを味わったビザ申請ですが、川口選手、出国ビザは無事に取得できたそうです。
ただ、例年は2枚でいい証明写真が、今年は3枚必要になったことをOVIRでいきなり言われ、

「どこかで写真撮影しないといけない…」
「あー、スケジュールが…」

などと思いながら、OVIRの階段をおりているとき、

はたと思いとどまり、バッグをガサゴソ…。

なんと、定期ケースの中から1枚写真が!

万が一のためにそなえて、川口選手は定期ケースの中に1枚、写真を入れておいたそうです。

その写真を手に、OVIRに駆け戻り、無事に出国ビザをゲットできたそうです。
写真は前に出した2枚とは別の写真だったらしいのですが、それに関しては何も言われなかったそうです。

ゆうこ:絶対に写真を1枚、余分に定期ケースに入れておくといいですよ。


世界選手権の目標は、

ゆうこ:世界選手権は、クリーンに滑ること!

ということだそうです。


ゆうこ:皆さん、いってきます!


■ペテルブルグのモスクワ(行き)駅の前で記念撮影
川口選手いわく:「モスクワに行くんじゃないのに(笑)!」

yuko na vosstaniya

↑このページのトップヘ