白クマとウォッカの国のYuko&Sasha

ペアスケーターの川口悠子さんとアレクサンドル・スミルノフさんを応援する公認ブログです。

川口&スミルノフはショーの合間になんと、4回転スローをやっていたそうです。

■スロー4回転サルコウ

(動画は川口悠子さんからご提供いただきました)

川口悠子さんは怪我から回復し、現在、万全のコンディションとのことです。
関係者の間から、いつでも試合に出られるんじゃないか?(笑)という声が上がったそうです。

12月23日〜1月7日にわたるモスクワでのショーを終え、サンクトペテルブルグに戻った川口悠子さんから写真と動画の提供がありました。

■氷上のミュージカル「ルスランとリュドミラ」での記念撮影。
「ゆうこ&サーシャをさがせ」
Ruslan and Ludmila


■川口&スミルノフの出演シーン
新しい特技:すごーく重いカツラをつけて、スローをすること(ゆうこ)
Ruslan and Ludmila


■右ページに川口&スミルノフのリフト写真が載っています
「ゴージャスなショーでした」(ゆうこ)
Ruslan and Ludmila


「ルスランとリュドミラ」は1月14日(日)13:00〜 ロシアの1チャンネル(1 канал)で放映されます。ロシア在住の方、視聴できる環境の方は、ぜひご覧ください。
1チャンネル公式サイト(ロシア語のみ。ショーの予告動画、写真がご覧いただけます)

現在、ペテルブルグのユスーポフ宮殿で「氷上の芸術展」が行われています。

地元ペテルブルグ出身のペアであり、偉大なコーチであるモスクヴィナコーチ&ミーシンコーチを中心にしたフィギュアスケート展で、お二人の現役時代の貴重な写真だけでなく、門下生のスケーターたちの写真、衣装が展示されています。
vystavka


そのオープニングセレモニーが去る12月20日に行われました。
(川口&スミルノフ組は、モスクワでのショー出演のため、欠席でした)

■オープニングセレモニー挨拶■
モスクヴィナコーチのほかに、ヤグディン&トトミアニナ夫妻、ベステミヤノワ&ボブリン夫妻、オクサナ・カザコワといった錚々たる豪華ゲストがスピーチを行いました。

vystavka11


vystavka6


■メディアに囲まれるモスクヴィナコーチ■
vystavka1


■川口選手&スミルノフ選手の衣装スケッチ■
vystavka2


■川口選手&スミルノフ選手の衣装■
vystavak10


■「道化師」衣装(川口悠子)■
お気に入りの衣装だそうです。
vystavka2


「氷上の芸術展」は当初、1月11日までを予定していましたが、1月31日まで延長となったようです。ペテルブルグにいらっしゃる方は、ぜひ、足を運んでみてください。



******

川口選手&スミルノフ選手の引退を機に、このブログを閉鎖するつもりでしたが、ファンの方のご要望により、川口悠子、スミルノフ、モスクヴィナコーチの情報発信の場として、もうしばらく継続することになりました。
現在、川口選手の自伝、モスクヴィナコーチの本(ファン有志による)の出版話が進んでおります。詳細がわかりましたら、当ブログでご報告させていただきます。

なかなか更新しないブログで申し訳ありません。
今後も気長におつきあいいただけますと、幸いです。

皆様、よいお年をお迎えください。

白クマとウォッカの国のYuko&Sashaスタッフ一同

ruslan_ludmira


2017年12月23日〜2018年1月7日、モスクワで開催されるタチアナ・ナフカ主演アイスショー、氷上のミュージカル「ルスランとリュドミラ」に川口&スミルノフが出演します。




川口悠子さんからメッセージが入りましたので、お届けします。


リハーサルの待ち時間が大変です。
現場を見るのも楽しい。でもこの状況で(モスクワで)自分のリズムがまだ作れず、時間をすごく無駄に過ごしている感じがして。。。もう少ししたら自分のリズムが掴めるのかもしれません。
これも新しい経験です。

待ち時間にペトレンコと仲良くなりました。
待ち時間のおかげでブログ挨拶も落ち着いて、書けました。笑

昨日はすごく有名なхореограф (Игорь @@@@@)――いつもナフカの振り付けをしている人らしいです――その人に見てもらえて楽しかったです。
このショーは、監督、演出、振付、一流の人の集まりらしいです。
自分の波動を上げて、良いもの吸収できるチャンスだと思います。

夜のリハが始まったのが(みんなが集まり出したのが)10時。
解散が翌日の朝3時半でした。因みに私たちが滑ったのは深夜0時半ごろです。こんな時間にスローをなげられたのも初めてでした。

こういうショーは体力、我慢勝負です。
お客様に楽しんでいただけるよう、がんばります。


ゆうこ

いつも応援してくださったファンの皆様へ

ご挨拶が遅くなってしまい申し訳ありません。
9月に引退発表がされてからもなかなか気持ちの整理ができず、時間だけが過ぎてしまいました。

足の怪我もしっかりと治し、自分の滑りの感触を取り戻し、今シーズンに向けて準備万端でした。しかし、私一人の気持ちではどうにもならないとこがペアです。
パートナーの考えを尊重した上での引退でした。

それでも諦めの悪い私は、もしかしたらロシア選手権に出場するかもしれない、という思いで滑っていました。苦笑

試合は諦める事になってしまいましたが、ショーで滑る機会をいただいてます。

完治した足、まだ元気に滑れる体力、気力がある間はスケーターでいようと思ってます。
お客様の前で演じることが楽しくて、好きだから!

皆様のおかげでこんなに長い間選手生活を続けてくることができました。あたたかいサポート、応援をしていただき、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

ゆうこ

↑このページのトップヘ